スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
子供がぁぁぁ!!!
生まれません!!

私じゃなくって、アンジェリーナ・ジョリーの。。。
まだかにゃ~
楽しみだな~

以下Yahooニュースより。。。

ベビーの写真に5億5000万円! 
ユニセフ寄付で掲載権 米大手誌応じる

出産のためアフリカのナミビアに滞在中の女優、
アンジェリーナ・ジョリーさん(30)と
婚約者の俳優ブラッド・ピットさん(42)の二人が、
パパラッチ対策として、米芸能誌に対し
「ユニセフ(国連児童基金)に五百万ドル(約五億五千万円)
寄付するなら、近く生まれる赤ちゃんの写真の独占掲載権を与える」
と持ちかけたところ、大手誌「週刊アス」がこの申し出を了承した。
ロイター通信が伝えた。
 私生活の写真を撮影しようと追い求める
パパラッチの執拗な攻勢に悩んだ末の苦肉の策だが、
国連の親善大使を務めた経験があるジョリーさんらしい
アイデアと話題になっている。
この方法だと、パパラッチとの無用な戦いを避けられるうえ、
社会貢献もでき、イメージ・アップにつながると考えたようだ。
 米芸能系メディアの間では、
二人の赤ちゃんのスクープ写真は
「百万ドル(約一億一千万円)以上で取引される」といわれていた。
そのため、一獲千金を狙うパパラッチの取材攻勢は激しくなっていた。




スポンサーサイト
2006.05.21 Sun | 未分類 | T:0 | C:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。